So-net無料ブログ作成
検索選択

水のまち・都留を歩く [都留覚書]

 最近、小水力発電で取り上げられることの多くなった山梨県都留市。この水車の写真がいろんなところで出てくる。

元気くん1号

 小水力発電は各地で取り組まれているが、都留の特殊性はこの水車(元気くん1号)が市役所の前=市街地のど真ん中にあるということ。これだけの流量のある川が、市街地を流れているまちも珍しいだろう。

 

久々の都留は、にわかに注目を集めたこの小水力発電所と、その水の出所を歩いてみた。

 

この「元気くん1号(家中川小水力市民発電所)」が設置されている家中川は、寺川、中川とともに市内を流れる人工河川。田原地区にある都留文科大学から十日市場方面へ向かう橋の上から見える、名瀑「田原の滝」の上に「谷村大堰」がある。

 谷村大堰

谷村藩主・秋元泰朝公が寛永16(1639)年に築いたもの。ここから分水された家中川・寺川・中川が市街地を抜けて、禾生用水を経て大月市猿橋まで行っているという。都留市の数少ない穀倉地帯である禾生から田野倉はこの水が潤しているし、かつて都留郡の経済を支えた甲斐絹の織機の動力源としても使われた。

田原の滝

本当は勝手に入っちゃいけないんだろうけど、取水口まで行ってみる。
右が滝、左が谷村大堰へ続く水路。

 谷村大堰の取水口

 


 

 20110717tsuru10.jpg

富士急行線谷村町駅近くにある市立博物館「ミュージアム都留」の前には、この小水力発電事業の発端となったマイクロ発電機が今でもある。僕が大学に入った頃は、この発電機で実験が行われていた。ミュージアム前の街灯の電力として使われていた。こういう仕組みで街灯を増やすことだってできるはず。残念ながらゴミが詰まってしまうとダメなんだけど(元気くんには水車に水を送る手前にゴミを除去する除塵機が付いている)。

 20110717tsuru05.jpg

このように市街地にかなりの流量を勢いのある川が流れている。これは高尾町の裏通り。学生時代はこの道が好きだった。夏の夜でも水が流れて涼しげな通り。左側が高尾神社。

20110717tsuru06.jpg

高尾神社の脇を過ぎたところに「元気くん2号」がある。ここは以前は滝だった。年がら年じゅう水の流れる音が聞こえるのだから近所の家はたまったものじゃないと思うけど、滝だった頃に比べると音も水しぶきもおとなしくなったもの。その昔は三の丸発電所という水力発電所だったらしい。堰きとめられた家中川で泳ぐ子どもの写真も残っている。

 20110717tsuru19.JPG

これは元気くん2号が設置される前にあった実験用の発電機(2006年撮影)。

20110717tsuru21.JPG

その昔、まだ発電機が設置される前の家中川。浚渫のために水が止まっているが、轟々と流れる滝がこんな街中にあった(2002年撮影)。


元気くん2号からちょっと上流に戻る。

20110717tsuru07.jpg

高尾神社から上流に行くと都留市立谷村第一小学校があり、家中川はその地下を流れている。小学校の地下から流れ出てくるところに「元気くん3号」を建設予定だという(写真は設置予定場所)。これにより市役所で使用する電力の約7割を供給できるだけでなく、東京電力の送電線を使わずに市役所に送電されているために停電時も使用できるという。

とりあえず、都留市の小水力発電所はこの3号で終了だそうだ。せっかくだから100%電力自給を目指せばいいのに。非常に残念だ。まだまだ設置できる場所はあるのだから、他の市の施設(前述の谷一小のほか、ミュージアム都留やYLO会館など市の施設の前も川が流れている)の電力をまかなうようにすればいいのにと思う。せっかく注目されて視察も多く訪れているのだから、肝を据えて徹底的にやって欲しい。このへんが都留市の半端なところ。

20110717tsuru09.jpg

こんなエコハウスのモデルハウスや、

20110717tsuru08.jpg

植物工場なんて作るよりずっといい。土耕で作ったって儲からないものを、これっぱかしの植物工場で作って人を雇用しているのだから、ビジョンが無いのが丸わかり。情けない。

20110717tsuru20.jpg

ついでに、元気くん1号の水車の羽は、よく見ると所々補修されているのがわかる。木製の羽なので、経年劣化で割れたりする。それを市役所職員がホームセンターで板を買ってきて補修しているらしい。費用をかけたくないのもわかるけど、メンテナンスくらいは地元の業者に、地元の木を使ってやらせれば、少しでも公共事業になるのにと思ってしまう。家中川は年に1回、「常式」という流域の自治会による浚渫作業が行われる。そのときに市民参加で水車の掃除をすることで、みんなの水車として親しんでもらうのもいいかもしれない。

■都留市役所 家中川小水力市民発電所


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

Atsuko Okada

初めまして!山梨在住の岡田と申します。
突然のお願いで申し訳ないのですが、このブログのエコハウスの写真を、エコハウスのイベントのチラシに使わせていただけないかというご相談です。
私は現在エコハウスでスタッフの研修を担当していて、この夏に新企画の子ども向けイベントを行う準備をしています。
イベントチラシ作成に際して、手元に写真がなかったので、ネットで探していたところ、ぽんぽこさんの夏の写真が素晴らしく、ぜひ使わせていただけないかと思いついた次第です。
こちらのコメントチェックをされているか解らないのですが、もしご覧になっていたら返答いただけますと幸いです。
では突然のお願いで失礼致しました!
by Atsuko Okada (2013-07-24 18:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0